三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修講座の特徴と費用

三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修講座の特徴、そして受講費用などの料金体系はどのようになっているのでしょうか。三幸福祉カレッジでは、介護福祉士を目指す方のための学習カリキュラムとして、介護福祉士実務者研修講座が開講されています。
働きながらマイペースで学びたい方に、近い将来に介護福祉士の資格を取得したい方に、介護の現場で実践で役に立てるようにスキルアップしたい方のための通信講座であり、開講以来、これまで多くの方が学び、講座受講修了後は、デイサービスセンターや老人ホームなどの介護の現場で働いています。

 

三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修講座の受講について修了までのステップとして、ご自宅に教材が到着してからすぐに学習をスタートすることができます。ご自宅で学習する科目は1〜19科目で、コミュニケーション技術・こころとからだのしくみ・医療的ケア・介護の基本などの科目について学びます。

 

この課程の学習を終えたら、通学講習として1〜10日間のカリキュラムが組まれています。介護家庭Vと医療的ケアなど、介護の現場において実践で役に立つ中身の濃い内容となっています。すべての課程を修了したら、いよいよ介護福祉士の国家試験を受験します。晴れて合格したら、この資格が付与されます。

 

三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修講座の費用は、基礎研修修了者は33,000円、初任者研修を修了した方は140,000円、ホームヘルパー2級を修了した方は138,000ン、ホームヘルパー1級を修了した方は107,000円で、教育訓練給付金の対象講座となるため、条件を満たしている方は受講料の20%が受講修了後に支給されます。なお、取得している資格により、受講科目が免除されます。

 

介護職員初任者研修と実務者研修講座をセットでお申込みいただくと、約4万円も受講料がオトクになる特典もあります。お支払方法は、現金での一括・分割支払い、クレジット支払、コンビニ払いなどの方法が可能です。詳細については、三幸福祉カレッジの介護福祉士実務者研修講座のウエブサイトをご参照下さい。
介護職員初任者研修と実務者研修講座にご興味があれば、ウエブサイト上またはフリーダイヤルにて、無料資料請求してみると良いでしょう。

 

この講座を受講した修了生からは、「三幸福祉カレッジで学んで良かった! 介護の現場で役に立つ学習内容で、スムーズに介護福祉士を目指すことができました」という喜びの声が多数寄せられています。